よくある質問と答え

質問

どのようなトリマー資格が取れますか?

解答

当校は社団法人ジャパンケネルクラブ(以下JKC)の推薦指定機関に認定されていますので、JKC発行の各種ライセンスが取得可能です。

資格には大きく分けて「学校独自の資格」と「JKC資格」とがありますが、業界でも信頼のあるJKC資格が取得できるのは大きなメリットです。 

質問

就職率はどれくらいですか?

解答

100%と言いたい所ですが、各学生の希望もありますので難しいところです。求人数は例年250~300件(550~600人)ほどあります。

事業所(ペットショップ・動物病院)は当校の卒業予定者を対象とした定期採用は勿論のこと、年間を通じて中途採用の求人募集があります。
当校ではクラス担任・副担任とは別に就職担当専任職員が常勤していますので、卒業時に就職が決まらない学生に対しても卒業後も親身になってサポートしていきます。

質問

実習授業で使う犬は学校で飼っているのですか?

解答

校舎の周辺地域で一般家庭で飼われているワンちゃん達を飼い主さんの了承を得て授業で使わせて頂いています。

年間を通じて約半分が実習授業ですので、校内で数百頭飼ったとしてもとても足りません。また、職員が24時間常駐・巡回していれば別ですが夜間などの目が届きにくい時間帯などの突発的なケガや病気に対しての対応も難しく、動物愛護の観点からも好ましく無いという声もあります。
モデル犬は普段は飼い主さんがお世話・管理をしていますから、そういった問題も無いですよね。
当校では学校犬を導入するメリットよりもデメリット(犬たちにとって)のほうが大きいと考え、モデル犬制をとっています。

質問

アルバイトはしてもいいのですか?

解答

学業が疎かになる可能性があるため、基本的には奨励していませんが、禁止もしていません。2年次にはアルバイトの求人も多く、就職活動の一環として、希望する学生に紹介しています。

質問

左利きですが大丈夫ですか?

解答

問題ありません。

入学したら皆さん同時にスタートしますので左利きだから不利だという事はありません。出願時にその旨ご記入頂いて(願書に記入欄あり)、入学後は左利きの教員が他の生徒同様に指導いたします。入学を機にハサミは右手で使うよう矯正することも勿論可能です。

質問

高校在学中にやっておいたほうがいいことはありますか?

解答

専門的な技術や知識などはそれぞれの進学先で十分学ぶことができますので、基礎学力をしっかり身に付けておいてください。生活面では、学校でのハードな実習はもとより、就職後も相当な体力が要求されますので、病気やけがなど、健康面も気を付けてください。また、人と接することが多い職業であるため、コミュニケーション能力も大切な要素です。早い時期から目的意識を持って、積極的に行動することが成功への秘訣です。

質問

何かイベントはありますか?

解答

一年次にクラスメイトと親睦を兼ねての国内研修旅行、業界でも著名な講師を迎えてのセミナー、日本最大のドッグショー観戦、日頃の成果を試すトリミング競技会などあります。また、希望者対象でスキューバライセンスが取得でき、ドルフィントレーナーの実体験もできます。

質問

学校を体験したいのですが?

解答

体験入学が最良の手段です。

定期的な体験入学会を実施しています。すべて在校生がいて、さまざまな情報を聞くことができ、大いに参考になると思います。一つの学校に限らず、2~3校は参加したいものです。詳しくは「体験入学会」をご覧ください。

質問

奨学金について知りたいのですが?

解答

奨学金制度・教育ローンで利用できます。

日本学生支援機構
【電話】0570-03-7240

第一種奨学金
無利子の奨学金で、学業に優れ、経済的理由により就学困難な学生に貸与されます。
月額/53,000円(自宅)・60,000円(自宅外)
第二種奨学金(きぼう21プラン)
有利子の奨学金(在学中は無利子)で、第一種奨学金より緩やかな基準で選考されます。
月額/3万円・5万円・8万円・10万円の中から選択
申込方法
高等学校在学中に申し込む方法(予約採用)と本校入学後に申し込む方法があります。高等学校在学生は予約採用のお申し込みをお勧めします。 ※ 詳細は日本学生支援機構へご連絡下さい。

東京都私学財団
【電話】03-5206-7929
無利子の奨学金で、学業に優れ、経済的理由により就学困難な学生に貸与されます。申請者及び扶養者が東京都民であることが条件です。
月額/53,000円
入学後に本校事務局を通して申請を行います。

日本政策金融公庫(旧国民生活金融公庫)
【電話】0570-008656
国の教育ローンで、入学時及び在学中にかかる諸費用を保護者に融資する制度です。学生一人につき200万円以内を低金利で利用できます。所得制限がありますので、詳細は日本政策金融公庫へご連絡ください。

 

質問

日本学生支援機構の奨学金予約はどこで手続きをするのですか?

解答

日本学生支援機構の予約採用は在学中の学校へお問合せください。

質問

奨学金を入学前に受けたいのですが、どうすればいいでしょうか?

解答

奨学金は入学後に貸与されるものですので、ご入学前の貸与は受けられません。

日本学生支援機構の定期採用は当校ご入学後(4月中旬頃)に説明会を実施致します。また、東京都私学財団の育英資金も同時期に説明会を実施致します。
入学前の必要経費については、銀行、その他の金融機関がございますが、当校では低金利で安心できる日本政策金融公庫(旧国民生活金融公庫)をお薦めしております。詳しくは、日本政策金融公庫へ直接お問合せください。