在校生の声

動物看護師を目指したきっかけ、当校選んだ理由、将来の夢など
動物看護学科に在籍する在校生のインタビューをお届けします。

20170516173943.jpg

田村 優寿香さん

動物看護学科 1年
埼玉県立坂戸高等学校 出身

看護学科でもトリミング実習が充実しているのは魅力。
犬とふれあいながら、実践的な知識と技術が学べます。

中学生からの夢である動物看護師を目指して学校を探していたとき、体験入学に参加し、イキイキとした先輩方を見て入学を決めました。好きな授業は動物看護学。今、ペットフードの成分や原材料について学んでいるのですが、自宅で飼っている犬や猫にも役立つ知識なのでより意欲的になります。1年次は美容学科と共通のカリキュラムが多く、トリミング実習も充実しているのが特徴です。犬にふれる機会が多いので保定の仕方や健康状態の確認など、実践的な技術・知識が身につくのは魅力。また、掃除や挨拶など、社会人として大切なこともしっかり教えていただけます。将来は飼い主の方に信頼される動物看護師になりたいです。夢の実現のために、東京愛犬は最高の環境だと実感しています。


ここがおすすめ!

第一線で活躍されている素晴らしい先生方です。教科書の著者の先生、海外で活躍される先生や現役の獣医の先生などから伺う実体験を交えたお話は、とても説得力があります。教科書には載っていないこともたくさん学べるので、自分の成長が楽しみです。

一歩一歩、夢に向かって成長できる環境です!

20170516174411.jpg

細田 理子さん

動物看護学科 2年
埼玉県立鳩ヶ谷高等学校 出身

看護と美容の両方を学ぶことで、
幅広い知識と技術が身につき、夢も広がりました。

看護学科でもJKCのトリマーの資格が取得できるところが東京愛犬の最大の魅力です。トリミング実習を通して、動物看護師にとって重要な保定の技術が身についた上、皮膚や歯などから健康状態も判断できるようになったのは大きな成長だと感じています。2年生から専門的になった看護の授業でも、1年次の美容実習で犬とふれあいながら骨格などを学んでいたおかげで、教科書だけではわかりづらい内容もよりスムーズに理解できます。座学で学んだ知識を実習でより深めることができるバランスが取れたカリキュラムで、確実に成長ができる環境。動物病院での研修の際も、実践力が身についていると実感できました。今はトリミングの楽しさも知り、将来は動物看護師兼トリマーを目指して頑張っています。


ここがおすすめ!

東京愛犬の実習は学内犬ではなく、一般家庭からお預かりした犬で行うので実践力が身につきます。さまざまな犬種や性格の犬を相手に行うより現場に近い環境。おかげで、犬への対応力が身につきました。この経験は就職してから役に立つと実感しています。

犬とふれあいながら実践的に看護も学べる!